So-net無料ブログ作成

ドリアン助川「あん」 [書評]

 
 毎朝、りんごを剥いて食べる。
 今、目の前にあるこのりんごは、信州や青森の農家さんが心を込めて作ったものだ。
 普段はそんなことを気にせず食べるけれど、少し想像してみた。
 作る方は食べる方を想像しているに違いない。
 そんなふうに想像し合うことで世の中は成り立っているのかもしれない。
 
 そんなことを思わせてくれる一冊。
 
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。